脱毛の施術時間と期間

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

脱毛の施術時間と、脱毛にかかる期間について、10年近く前までは針脱毛というのが主流でした。

この針脱毛というのは、1本1本の毛を処理していくため、その人の毛量や脱毛したい範囲によって、施術時間には個人差が大きく見られました。両ワキの脱毛を経験した方によると、1回の施術に2時間ぐらいかかるということでした。

私は針脱毛ではビキニライン両サイドしか経験はなく、1分700円という高額な料金設定でしたので、特に気になる部分だけ毎回10分程しか行うことが出来ませんでした。

また、次の毛周期によって、生えてきた頃にまた通います。そのため、毛の量が普通の方でも5回ぐらいは通う必要があったようです。
最近主流のレーザー脱毛や光脱毛は1回の照射で広範囲の処理が出来ます。そのため、ワキだけでしたら、1回の施術にかかる時間は、私が通っているエステサロンではわずか4分という説明でした。

毛周期がありますので、これらに関しても針脱毛と同じく5、6回以上通う必要があります。
ただし、光脱毛に関しては、うまく照射できなかった部分や光が作用しなかったり、レーザー脱毛よりも出力が小さく効果が少ないため、そのため、その倍の10~12回程度に施術が必要となるようです。

医療脱毛では、医療行為であり医療用レーザーを使用するため、出力が大きいのが特徴です。

しっかりと研修を受けた専門医等の施術が原則となっていますので、照射漏れは少なく、しっかりと成長期の毛にレーザーが作用しないという問題は少ないようです。
エステ脱毛と医療脱毛には大きな施術時間の違いはありませんが、脱毛にかかる期間(通う期間)にはこのように差があります。

タグ: , ,